インド紀行?魅惑のパレスホテル

  • 2007/03/04(日) 13:04:25

ナマステ〜!!
今度はジャイプールへ移動。
ジャイプールには、旧宮殿のパレスホテルが沢山あり、
何件かの非常にゴージャスなパレスホテルに訪れました☆



中でも特に気に入ったのが、なんと1464年という大昔に
建てられた格式ある二ムラーナホテル。
インドで最も古い文化遺産リゾートとして認定されています。



デリ空港からは、のどかな道を車で約100km程行ったところにあります。
下町にもカルチュアルな風情がありましたが、
この大きな門の中からはブルジョワジーな別世界。



年代を感じさせるアートの数々は、まるでパレス全体が
ミュージアムのような感覚を覚えます。



スイートは、スペーシャスで、柱1本をとっても
インド文化を組んだユニークなインテリア。
低めのソファって座り心地良くってリラックスできますね。



この部屋からは、街の様子がよく見えます。
はっとするくらい鮮やかな色の
野生のオウムや、孔雀が優雅に飛んでいます。
聞こえるのは鳥達の声だけ。
食事もおいしかったし、是非また訪れたい所です☆



ヴァンサンカンのビューティーライーター
りえさんと、カメラマンの野路さん。
二人は、やたらと背が高い!!
りえさんはかなりのモデル体系で、
ちょっとしたヒールを履けば、180CMくらいにはなる。
(雑誌用に、私が写真を撮ってもらうんじゃなくて、
彼女が雑誌に載った方が絶対様になるぞ。)

今回のインド出張は、りえさんが全部一人で
スケジューリングなどをこなしてくださいました!!
(超)マイペースなインド人相手に、
冷や汗ものになることもしばしばでしたが、
彼女は本当に、プロフェッショナルに
文句のひとつも言わず、私達が居心地が良い様に
配慮してくださったのです。(感涙)
本当にありがたかったです〜〜〜(感謝)



日本語ペラペラで、元NHK報道局出身の
インド人コーディネーター、ウツパルさん。
彼は更に背が高く、196CMの長身。
靴を合わせると、2M位でしょ。
理恵さん、野路さん、ウツパルさん、私の4人グループで
行動していましたが、この中にいると、
私はまるで「スモール・シュリンプ」です・・・。



野路さんは、崖の上でもなんのその。
額に汗しながら撮る写真は、人呼んで「入魂ショット」。
尊敬のまなざしで仕事に情熱を捧げている姿を
りえさんと見ていました☆
彼のインドでの「入魂ショット」は、
3月の月末発売のヴァンサンカンをご覧ください〜☆

☆ Blog Ranking☆
いつも読んでくださり、ありがとうございます☆
もしよろしければ、こちらを1日1クリックお願いしま〜す♪
MAHALO ☆