しつこい成人ニキビのケア

  • 2010/01/08(金) 12:56:48

コメント欄でニキビについてのご質問がありましたので
お答えします☆

>一ヶ月半前ぐらい前からフェイスラインにできた
>ニキビがなかなか治らずあご下までもできている状態で
>なるべくさわらないようにしていますが
>知らない間につぶれていたりして跡も残ってきています。
>手に触れた時に少しストレスになっています。

フェイスライン(Uゾーン)にできるニキビは、
治りにくくて、とても厄介ですよね。

このエリアにできるニキビは、成人ニキビと呼ばれ、
ほとんどの場合、性ホルモンのバランスが関係しています。
成人ニキビは、以下のような特徴があります。

●一度できると治るのに時間がかかる
●赤みや芯が残った感じが持続しやすい
●同じところに何度も出来る
●生理前、ストレスや疲労を感じているときなどの
 体が敏感になっているときに増える
●25歳以降にUゾーンに出来るようになった
●首筋、または胸元、もしくは背中にも出来るようになった
●ニキビが傷跡になったり色素沈着しやすい

上記の特徴が3つ以上当てはまるようでしたら、
成人ニキビケアを早速始めましょう。
ニキビとは呼べないほどの小さな吹き出物でも、「ニキビの予備軍」ですので、
Uゾーンに出るようでしたら要注意!

まずはお手入れの方法。Uゾーンは角質がとても溜まりやすく、
毛穴も深いので、肌のずいぶん奥の方でニキビが発生してしまいます。
それなので非常に治りにくい。。。
最初にしたい事は角質除去。古い角質をケアすれば
詰まっている毛穴の汚れが外にでやすいからです。
AHAが10%配合のスキンリペアウォッシュは、
Uゾーンでしたら毎晩使って大丈夫です。(頬など皮膚の薄いところは
2,3日おきで充分です!)



洗顔時にピーリングタオルや、マイクロスポンジを使用するのも
優しく角質ケアができるのでお勧めです。
(ゴシゴシこすると逆効果です!)



角質をケアしたら、今度は、毛穴の中のヨゴレのお掃除をします。
クレイは、皮脂を吸着して毛穴の中をキレイにしてくれますので、
セルリニューアルマスク
がお勧めです。
クレイとイオウ、AHAも配合されているので、
毛穴掃除+殺菌+色素沈着予防+ざらつきケアを
一度にしてくれる優れものです。



洗顔後、少量を毛穴やニキビが気になるところに薄くのばして
10〜15分ほど置いてからすすぎます。
ちなみにクレイ配合のパックをするのは、お風呂上りが効果的。
毛穴の中の皮脂が柔らかくなっているので、
吸着しやすい状態になっています☆

ニキビの部分は炎症を起こしていて、敏感になっているため、
色素沈着しやすくなっています。
デイタイムは、できるだけ日焼けをしないように!

ファンデーションなどでどうしてもカバーしたい時は、
オロナインを薄くつけて消毒してからファンデーションをつけてください。
オロナインは、他のニキビ薬に比べても刺激が少なく
経皮吸収が良いからです。(それにどの薬局でも手軽に手に入ります。)
マキロンなどの消毒液は液体なので、毛穴の奥まで届きづらいです。

それから、体の中からのケアもとても重要です。
成人ニキビに効果が期待できる代表的な栄養素は、
GLA
アシドフィルス菌ビタミンB郡です。

基本的なことですが、ストレスをきちんとケアできているか、
睡眠をしっかりとっているかなど、
当たり前のデイリーケアもしっかり出来ているかどうか
生活を振り返ってみてください☆

もっと沢山色々書きたいのですが・・・かなり長文になってしまったので、
基本的なことだけ取り急ぎまとめてみました。
ご参考になれば幸いです☆