インド紀行?ガンジス河

  • 2007/02/27(火) 15:28:49

リシケシュのヒマラヤにある
ディスティネイションホテルを目指し、
車で移動。
その途中、ガンジス河に立ち寄りました。
このリシケシュは、巡礼の町とも呼ばれ、
ヨガの聖地でもあるそう。



ガンジス河はヒンドゥー教徒にとって
沐浴や死者の灰を撒いたりする聖なる巡礼場所。
この日も沢山の人々で賑わっていました。



カラフルな寺院が沢山あり、
あたり一面からお香の煙や匂いやらが
漂ってきます。



数々の出店もあって、まるでお祭りのような雰囲気。
毎日絶えない巡礼者は地方各地からも訪れるそう。



しかし、毛色の変わった私達は
かなり浮いた存在でした・・・・。
こうやって記念写真を撮っていたら、
沢山のギャラリーが輪になってガン見している・・・(汗)
すみません。早いとこ帰りますので、
ご勘弁を・・・・。(汗)



沐浴をする人々。
ガンジス河の水は、思ったよりも非常に冷たく、
こうして沐浴するのは、実際簡単ではない。。。。



 しかも見た目よりも流れがかなり強い。
今まではあまりの強流に、
沐浴中に流されて死んでしまった人が多くいたので、
最近はつかまれるようにチェーンをつけたのだそう。



ところで、一緒にいたインド人のコーディネーターによると、
ガンジス河の水は、10年間腐ることなく、
味も変わらないんですって。
健康維持や浄化目的にインドでは
聖水として扱われているとの事で、
私も空きボトルに河の水を汲んできました・・・・。
ヒマラヤから様々なミネラルなどの
有効成分が入り混ざった非常に質の良いお水なのだそうです。
(しかし、さすがに沐浴場では、
皆がパンツ一丁で沐浴していましたので、
水を汲む気になれず、誰もいない上流で汲みましたが・・・笑)

それと、後で行くスパでも使われていた
ガンジス河の石も持ち帰りました。
水の中に入れると水質がよくなると聞いていますよ!?
お風呂に入れてみようかな〜?

「水からの伝言」という本にも、
感謝の気持ちや祈りをささげると
水の結晶がとてもきれいになると書いてあった。
毎日祈りが込められるガンジス河の水は
そういった意味では、飛び切りきれいな結晶なのかもしれない・・・
でも、この汲んできた水を
ストレートに飲む自信は・・・
今のところついていません・・・(笑)
カルピスみたいに水で割って薄めてみれば良いかな??
なあんて、真剣に考えていたりして・・・

☆ Blog Ranking☆
いつも読んでくださり、ありがとうございます☆
もしよろしければ、こちらを1日1クリックお願いしま〜す♪
MAHALO ☆