しつこい成人ニキビのケア

  • 2010/01/08(金) 12:56:48

コメント欄でニキビについてのご質問がありましたので
お答えします☆

>一ヶ月半前ぐらい前からフェイスラインにできた
>ニキビがなかなか治らずあご下までもできている状態で
>なるべくさわらないようにしていますが
>知らない間につぶれていたりして跡も残ってきています。
>手に触れた時に少しストレスになっています。

フェイスライン(Uゾーン)にできるニキビは、
治りにくくて、とても厄介ですよね。

このエリアにできるニキビは、成人ニキビと呼ばれ、
ほとんどの場合、性ホルモンのバランスが関係しています。
成人ニキビは、以下のような特徴があります。

●一度できると治るのに時間がかかる
●赤みや芯が残った感じが持続しやすい
●同じところに何度も出来る
●生理前、ストレスや疲労を感じているときなどの
 体が敏感になっているときに増える
●25歳以降にUゾーンに出来るようになった
●首筋、または胸元、もしくは背中にも出来るようになった
●ニキビが傷跡になったり色素沈着しやすい

上記の特徴が3つ以上当てはまるようでしたら、
成人ニキビケアを早速始めましょう。
ニキビとは呼べないほどの小さな吹き出物でも、「ニキビの予備軍」ですので、
Uゾーンに出るようでしたら要注意!

まずはお手入れの方法。Uゾーンは角質がとても溜まりやすく、
毛穴も深いので、肌のずいぶん奥の方でニキビが発生してしまいます。
それなので非常に治りにくい。。。
最初にしたい事は角質除去。古い角質をケアすれば
詰まっている毛穴の汚れが外にでやすいからです。
AHAが10%配合のスキンリペアウォッシュは、
Uゾーンでしたら毎晩使って大丈夫です。(頬など皮膚の薄いところは
2,3日おきで充分です!)



洗顔時にピーリングタオルや、マイクロスポンジを使用するのも
優しく角質ケアができるのでお勧めです。
(ゴシゴシこすると逆効果です!)



角質をケアしたら、今度は、毛穴の中のヨゴレのお掃除をします。
クレイは、皮脂を吸着して毛穴の中をキレイにしてくれますので、
セルリニューアルマスク
がお勧めです。
クレイとイオウ、AHAも配合されているので、
毛穴掃除+殺菌+色素沈着予防+ざらつきケアを
一度にしてくれる優れものです。



洗顔後、少量を毛穴やニキビが気になるところに薄くのばして
10〜15分ほど置いてからすすぎます。
ちなみにクレイ配合のパックをするのは、お風呂上りが効果的。
毛穴の中の皮脂が柔らかくなっているので、
吸着しやすい状態になっています☆

ニキビの部分は炎症を起こしていて、敏感になっているため、
色素沈着しやすくなっています。
デイタイムは、できるだけ日焼けをしないように!

ファンデーションなどでどうしてもカバーしたい時は、
オロナインを薄くつけて消毒してからファンデーションをつけてください。
オロナインは、他のニキビ薬に比べても刺激が少なく
経皮吸収が良いからです。(それにどの薬局でも手軽に手に入ります。)
マキロンなどの消毒液は液体なので、毛穴の奥まで届きづらいです。

それから、体の中からのケアもとても重要です。
成人ニキビに効果が期待できる代表的な栄養素は、
GLA
アシドフィルス菌ビタミンB郡です。

基本的なことですが、ストレスをきちんとケアできているか、
睡眠をしっかりとっているかなど、
当たり前のデイリーケアもしっかり出来ているかどうか
生活を振り返ってみてください☆

もっと沢山色々書きたいのですが・・・かなり長文になってしまったので、
基本的なことだけ取り急ぎまとめてみました。
ご参考になれば幸いです☆





傷跡のケア☆

  • 2009/10/29(木) 22:37:00

日本出張より戻りました〜☆

今回は、やはり施術中に質問の多い、傷跡についてのお話です。

傷跡といっても種類は様々で、にきび跡、成長線(妊娠線)、
ケロイドなど、へこんでいたり、盛り上がっていたり、
色素沈着していたりと見た目も多様。

まずは色素沈着したものの場合。
新しいものであれば、ちゃんとケアすれば軽いもので、2〜3週間、
やけどなど深めのものでは2〜3年かかる場合もありますが、
少しずつ色素沈着は薄くなっていくものです。
でも、紫外線に当たってしまったり、患部に繰り返し炎症が起こると
色素沈着が残ったままになってしまいます。



長期にわたって色素沈着が残ってしまっている場合、
ハイドロキノン配合のクリームで、色素をブリーチすることも出来ます。
↑これは、当サロンオリジナルの、色素ブリーチ専用クリームで、
シミやにきび跡、傷跡などに効果的です。
(いつもすぐ売切れてしまいます。。。すみません!
次の入荷は2週間後です。)

それから、ケロイドや、切り傷、擦り傷、妊娠線、手術後の傷などの
改善には、傷跡専用のクリームがお勧めです。



新しい傷跡は敏感になっているので、紫外線対策も大切です。
↑このクリームは、SPF30なので、紫外線に当たりやすい箇所の場合、
特にお勧め。



↑こちらも、クリーム状。摩擦などから傷を保護する成分が
特にしっかり配合されています。1日数回患部に塗ります。



↑こちらはパッチ状。傷の上に貼るタイプです。
基本的に、傷専用のパッチやクリームは、
何年も時間が経っている古い傷でもOKです。
私も肌質的に、傷跡が残りやすい方ですが、
小学校のときに転んで出来たひざの傷が数ヶ月できれいになりました☆

上記に掲載した色素ブリーチ専用クリーム以外の
傷専用クリームやパッチは、アメリカのドラッグストアにて購入可能です。

なお、傷の凸凹がかなり激しい場合は、
ピーリングトリートメントと併用すると更に効果的です。

当サロンでもダイアモンドピーリングを用いた傷ケアが可能ですので、
お困りの方はご相談ください☆






ドライアイ!

  • 2009/09/09(水) 21:24:24

お客様のトリートメントをしていると、
目の周りの筋肉や、目元にある涙腺(涙の分泌腺)の部分に
コリがある方が多く、沢山の方が、ドライアイに悩まされている様子。

症状としては、目の乾燥はもちろん、眼精疲労や、目の充血、
目が傷つきやすくなったり、重く感じる状態が頻繁になってきますが、
それが慢性化してしまうと、目の筋肉に慢性緊張がおこるので、
神経に負担がかかって、頭痛や吐き気、肩こり等の症状も出てきます。

更にひどくなると、角膜炎、白内障や緑内障を引き起こしてしまうことも。

・・・ドライアイは、早めにケアした方が良いですね☆

まず、簡単に始められるのは、
まばたきの回数を増やす事。。。。
一日中コンピューターを使わなくてはいけない方も多いでしょうから、
意識して、まばたきの回数を増やしてみてください☆

それから、目の周りの血行を促進して、コリを軽減するために
ホットタオルを目の上にのせてリラックスさせてあげるのも効果的。

それと、目薬を点しても、一時的に潤うだけの場合も多いですが、
とにかくひどく目が乾燥するときに、
お勧めなのがこちらの目薬。



目薬なのですが、何とジェル状になっています。
かなりねっとりした、軟膏のようなジェルです。
保湿濃度が濃いため、やや目が曇るので、夜寝る前に。
目の内側のキワ部分にジェルを少量つけるだけですが、
翌日は目がキラキラ&ウルウルが持続☆

アメリカでは、ドラッグストアなどで色々な種類のものがあって、
$10前後で気軽に購入できます☆

私は、飛行機の中や、出張中のホテル等の乾燥している場所での
就寝前に使用しますが、とても重宝しています〜♪





風邪の季節ですね〜。

  • 2009/01/05(月) 05:51:39

風邪をひきやすい季節です☆
ハワイでもこの季節、流行っていますよ。

熱がでたり、喉が痛くなったり・・・と厄介な症状が色々ありますが、
私は年に1,2回くらいだったら
風邪をひくことも、体にとって大切な事だなと思います。

風邪のときに、体の節々が痛くなるときありますよね?
あれは、体のリンパ液が、進入してきたウイルスを退治しようとして、
リンパ節のある節々が張ったように痛むのです。
熱だって、大げさに言えば、体が高温を出して、
ウイスルを殺菌しちゃおうとしてくれています。
このように、体は、フル回転でウイスルと戦ってくれて、
そのたびに免疫が高まります。
ちょうど、沢山試合して、強くなっていくボクサーのよう!?
体は頼もしいです・・・。

でも!
長引く症状がある場合は、ちょっと手助けが必要なときも。
セミナーや、トリートメント中は、とにかくしゃべり続ける事が多くて、
そういったときに咳が止まらないと、結構つらいものがあります。

私は、普段滅多に薬は使っていませんが、
年に数回お世話になる、とーっても重宝している薬があります☆



↑ これは、フィルム状の風邪薬。
甘いグレープ味の味♪
何とも子供だましのような見かけですが、
効果覿面なのです!



うすーいフィルムを、口の中で溶かすだけ。
液状やカプセル状のものの様に胃もたれもなしです。
1分もしないうちに、咳が驚くほどぴたっ!と止まります。
喉のイガイガも感じなくなる〜。
(効果は人によって異なるかもしれませんが。)

咳、鼻水用、熱用などなど、症状にあわせて数種類あって、
グレープ味以外にも、チェリー味やミックスフルーツ味もあります♪
ハワイでは、ドラッグストアで購入できますよ☆





シミ...消します〜!!

  • 2008/07/29(火) 19:34:37

美容の仕事をしている利点は、
自分自身をモルモットの様に実験台にできる事です。

いくら気をつけていても、体調や環境に、負けそうになることもしばしば。
やっぱり体調を崩せば吹き出物は出るし、生理前は顔がむくんで大変。

特にシミ、そばかすに関しては、
悲しいかな、成田家のDNAには、そばかす体質がすでに備わっているので、
以前から、虫刺されをかいただけでもすぐに色素沈着を起こしやすかったり、
シミ、そばかすがでやすい、でやすい!!
日差しの強いハワイに住んでるので、余計ですね〜。。。

そこで、みっともなくて恐縮ですが、
この時期シミにお悩みのお客様も多いので、
私自身の数ヶ月間に及んだシミ実験との戦いをお見せしましょう。

数年前からあった薄かったシミが、ぼんやり濃くなり始めたので、
この機会に、ちょっと実験を試みました。
しみのある部分だけ、サンスクリーンをつけない、
ゴシゴシこすって摩擦を生じさせる、
保湿しない等々。。。
しみが濃くなるといわれる原因を思い当たる限り試してみました。



↑これが約半年前の私の肌。
「しみを濃くするプロジェクト」は、テキメンです。
数ヶ月でちゃんともっともっと濃くなってきて、光りの加減ではこの通り。
たっぷりコンシーラーをしないと隠せない程の濃さです。

さて、しみがしっかり濃くなった時点で、今度は、シミ消しを実行。
以前にも大き目のシミを消した事があるので、大方自信ありです。

まずは、ピーリング。
ダイヤモンド・ピーリング(ORAGQNIQUEのサロンでも受けられます。)で、
古い角質を除去。古い角質がきれいになると、
ホワイトニングなどの有効成分がより効果的に浸透しやすくなりますし、
見た目もすべすべになります。(しかし、やりすぎは禁物!)
ちなみにこのピーリングは1ヶ月に1回、計6回行いました。

そしてデイリーケアとして、
弊社のホワイトニングコスメ3種類を使用。



メラニンホワイトナーは、
美白成分のアルブミンが濃厚に配合されています。
これを化粧水の後に全体に伸ばして・・・



さらに、漂白成分のハイドロキノンなどが配合されている
クリアブリーチクリームをシミのあるところにだけタタキ込みます。
これら2種類のコスメは、毎日AM&PMつけます。
1〜2ヶ月経つと、シミが更に濃くなってきますが、
驚かないで大丈夫です。
シミは消える前は、色素が表面に代謝されて来るので、
やや濃くなるのです。
なので、しばらくして濃くなったら効いている証拠。
(日に当たって濃くなったなら、ただの日焼けなのでご注意。)



あー、今日はいっぱい日に当たっちゃった!という日には、
家に帰り着いたら即効で、肌を冷やして肌の熱をとり、
このホワイトニングマスクをON。
クリーム状の洗い流すタイプのマスクですが、
美白成分がすばやくサンダメージケアしてくれます。

あと、ビタミンC、Lシステイン、ピクノジェノールのサプリも
毎日摂りました。
そしてもちろんサンスクリーンや帽子などのサンケアは欠かせません!

フェイスマッサージもセットにすると、
肌代謝が高まり、シミだけでなく、しわなどにも効果的。

今月28日に日本で発売の雑誌、「グラマラス」では、めずらしく(!?)
簡単な目元やフェイスラインのマッサージ法を紹介しています。
6ページほどの特集なので、良かったら参考にしてみてください☆
あと、同じ発売日の「25an」でも、リュクシー特集で
メンテナンス法を紹介していますので、合わせて是非☆



↑これが現在。
まだ100%ではありませんが、すっぴんでも目立たない程度に
かなり薄くなりました〜☆
ついでに肌のハリとツヤ感も以前より改善されました。
(ちなみに左端の青っぽい点は、幼少の頃、鉛筆が刺さったもので、
私のシンボルです。笑)

しかし!!いくら薄くなったからといっても油断は禁物。
ちゃんとサンケアなどをしていないと、
また濃くなることもあるからです。
運転中も大き目のサングラスなどの日よけグッズは必需品欠☆
ハワイに住んでいる限り、しみとの戦いは続くのです〜!